• 080-3394-5322
  • masaaki3821@yahoo.co.jp

音楽を始めたきっかけ①「小田和正のファンになる」

音楽を始めたきっかけ①「小田和正のファンになる」

こんにちは、仲林です。

何らかの楽器を趣味として演奏している皆さん、

「音楽を始めたきっかけ」って覚えてますか?

私は音楽始めてかれこれ17年になります。

始めた頃はまさかこんなに続くとは思いませんでした。

というよりも、

夢中になっていて目の前のことで精一杯でしたので、

続けるか辞めるかなんて考えてもいませんでした。

最近は何で音楽だけこんなに続いたんだろうと思い、

今までのことを改めて振り返ってみる事にしました。

気軽に読んで下さいませ。

 

中学生になったばかりの頃、

ドラマ主題歌「ラブストーリーは突然に」に衝撃を受けたのがすべての始まりです。

最初は何となく聞き流していました。

ドラマの主題歌でテレビから流れていましたし。

しかし幾度となく聞くうちに、何か引っかかったんです。

「この声は何だ?」

「なんかよくわかんないけど、すげー」

「楽器もいろんな音が聞こえてとってもきれいだなー」

「誰が歌ってるんだろ」

といったことから新聞のテレビ欄やラジオ欄をチェックし、

あの「小田和正」を知ることになったのです。

しかも作詞作曲してるのも衝撃でしたね~。

「マジか、作ってんの?(゚Д゚;)」って。

当時は編曲も作曲と同じ事と思ってましたのでまあ驚きました。

ただ、今でもすごい事に変わりありませんが(^^;)

当時ブレイク中の「嘉門達夫」にツボってた私は(^_^;)

あっさり「小田和正」に乗り換えました。

始めて音楽ファンになったのが「小田和正」なんですね。

そこからは家にあったラジカセでFMラジオを聴きまくるようになっていきます。

小田和正の特集があるときはエアチェック(通じるかな?)を欠かしません。

小田和正ファンとなりどっぷりとハマっていく私でした。

 

こうしてファンになると多少のこだわりも出てきます。

自分の大好きな曲だけ集めて、どうせなら良い音で聴きたいところですので、

マイベストカセットを作ろうと思い立つのでした。

次回「音質にこだわる」の巻へ続きます。

 

・おまけ

この後にも衝撃を受けた曲はいくつもありました。

いくつか紹介させていただきますね~o(^-^)o

スピッツ「ロビンソン」

宇多田ヒカル「Automatic」

Sade(シャーデー)「Smooth Operator」

Bee Gees「How Deep Is Your Love」

などなど、たくさんあります。

素敵な衝撃でまたハマっていくんですよね~(^O^)

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

仲林

仲林聖晃

メッセージを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。