• 080-3394-5322
  • masaaki3821@yahoo.co.jp

著者アーカイブ

ざっくりと出来るようになってから

こんにちは、仲林です。

今回の記事は、私自身が曲を仕上げる時に実践している内容です。

初心者時代、初見の曲を見事に弾きこなすジャズピアニストを目の当たりにし、大変驚いたものです。

こんな風にすぐ弾けたら楽しそうと思いながらも、どうすればいいかわからず地味に練習しておりました。

試行錯誤していくなか、いろんな演奏機会をいただいたおかげで、

現在はご依頼頂いたピアノ伴奏を1週間ほどで納品できるようになりました。

今振り返ると、目指していた結果は

「練習無しでざっくりと出来る最低限レベルの底上げ」でした。

底辺が自分自身の実力なんだと気付いたのです。

 

初心者時代はひたすら丸暗記

私自身、ピアノ初心者の頃は1曲を半年かけて練習。

細かく譜面に書き込みますが、読みながら弾ける筈もなく(T_T)

丸暗記するまでひたすら同じ箇所を弾きまくる日々です( 一一)

この作業(作業といってしまうくらい単調)をするモチベーションは長続きしません。

曲の一部分だけをひたすら弾くのですから(;´Д`)

もはや苦行です(~_~;)

長続きしないので仕上がるまでの期間も長くなってしまいます。

 

覚えられる曲数に限界を感じる

ようやく1曲弾けるようになって新曲に取り掛かります。

そしてまた覚えるまでの反復練習です。

自分の弾きたい好きな曲だからとがんばってはいますが、しんどいものです。

しかも、新曲を練習していると以前覚えたはずの曲を忘れてしまっています。

すると「覚えた曲のおさらい」が追加されてしまうんですね~(>_<)

この繰り返しで維持できたのは7曲が限界でした。

ピアノソロのインスト曲でしたのでずいぶん細かく、凝りに凝って録音もしていました。

今はもう弾けませんが幸いに音源残っております。

良かったら聞いてみてくださいね。

根性で収録したのは全5曲。

せっかくだからピアノインストのミニアルバム作っちゃおうかな(^^)/

 

気晴らしにオープンマイク

ピアノは音楽教室でしたので、年1回の発表会の為に悶々と練習する日々ばかり続いておりました。

ちょっと鬱々としていたころ、オープンマイクという企画があることを知ります。

素人歓迎の飛び入りライブですね。

なんとありがたい企画でしょー(^_^)ノ

ストレス発散の為、一人カラオケに引きこもりがちでしたが、

ピアノもコードでなんとなく弾けるし、ここは一つ弾き語りで出てみようと思い立ちます。

 

弾き語りで気づいたこと

簡単なコード弾きで思い切って歌ってみました。

すると、なんということでしょう(^o^)

意外にも受けたんです、これが。

超単純な事しかしてないのにです。

今までなんだったんだろうとあきれると同時に、

細かいことを指摘され気にするあまり、

こぢんまりと演奏していた自分に気付きます。

 

コードのみで弾けたらメロディを追加

コード弾きだけでもある程度通用する事がわかりました。

次の段階は、イントロにメロディを入れてみます。

そうすれば少しイントロっぽくなりますよね。

間奏やエンディング(アウトロ)も同様に仕込んでいきます。

1・2音だけでも単音があるだけで印象が変わってきます。

まずは出来るところから少しずつ増やしていきましょうね。

 

仕上げは通しで

細かいところもある程度弾ければ充分です。

やはり全体の流れの中で弾けるようにしたいので、曲を通しで弾きます。

ここで大事なポイントです。

ミスったからといって、曲の流れを止めて弾き直すのだけは止めましょう。

これをやっちゃうと弾き直す「練習」をわざわざしちゃってるのでクセになります。

すると本番でも「弾き直しちゃう」のでまずいです。

「私ミスりました」とわざわざ言うようなものですのでね。

聴く側にモロにばれます。

弾き直さないでスルーした方がぜっったい良いです。

まずわからないです。

演奏後に「間違えちゃったー」って言っても、

「え、どこ間違えたの?」って言われます。

一般的には音1つ1つまで覚えてないですから。

それに前提として、ミスなしで弾けるのはあり得ません。

今でも私、ミスります。

でも受けます。

堂々とミスをスルーしてますから。

それでいいんですよー。

 

そして楽しくなる

その結果細かいところが気にならなくなり、楽しめるわけです。

聴いていただく皆さんも楽しみたいだけです。

一緒に楽しみましょうね。

 

それではまた( ̄0 ̄)/

楽しい音楽ライフのために!

仲林

仲林聖晃

2018/10/08 弾き語りカフェ

こんにちは、仲林です。

今回から月2回の開催と相成りました「弾き語りカフェ」

5名の皆さんにお越しいただき、そのうち初めてのご参加も1名いらっしゃいました。

ありがとうございます(^・^)

 

今回もオープンマイクという感じで、積極的にステージに立ちたいお父さんたち。

休日の自宅では練習できないので、ここぞとばかりに弾きまくりますよー。

時にはコラボしたりと、あっという間に時間は過ぎていきました。

存分に堪能されていたようで、私としてもやりがいがありますねー。

ご参加者の皆さんの音楽フリースペースとなればうれしく思います。

 

次回は10月21日(日)12時から18時、拓郎ageにて開催です。

お時間許す限り、延長もできますので長居して行ってくださいね。

 

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

楽しい音楽ライフのために!

仲林

仲林聖晃

「拓郎age」オムニバスアルバム、本日CD納品しました(^_^)/

こんにちは、仲林です。

今回も拓郎ageオムニバスアルバム制作実行委員として、音源編集担当となりました。

編集作業も無事に終わり、CD焼き作業も完了です。

先ずは初版100セット納品完了。

CDケースは2枚組セット仕様です。

あとは別業者さんにて盤面印刷や歌詞カードなどの仕上げとなります。

いよいよ完成間近です。

アルバムタイトルも気になるところですね。

出来上がりが楽しみです(^_^)/

仲林

仲林聖晃

「弾き語りカフェ」コンセプトと開催のお知らせです。

こんにちは、仲林です。

イベント「弾き語りカフェ」は10月から、

月2回開催とさせていただきますm(_ _)m

 

回数を増やさせていただいた理由として一番にあるのは、

「人前で演奏することの日常化」です。

人前で演奏する事が当たり前すぎるくらい、

演奏回数はじゃんじゃん経験していただきたいと考えてます。

こう思うようになったのは、過去の音楽教室での経緯があります。

 

1年かけて1、2曲

音楽教室では年1、2回の発表会の為に、1年を費やしレッスンします。

本番は1曲。5分程度です。

とてもじゃありませんが経験値が積めません。

初心者時代はライブハウスが怖くて入りづらいので、ますます演奏機会を失います。

どうでしょう?

これで上達するとはとても思えません。

私はできませんでした。

何より飽きてきます。

レッスンで出来てると褒められたところで、実感が湧かないんです(T_T)

ライブ本番でしくじったのがわかるからです。

 

ライブの実力は3割

私としてはライブ本番って練習の3割しか実力が出せませんでした。

3割減じゃありません。

3割の実力しか出ないんです。

本人はもっとうまくできるはずと思っているから、なおさらへこみます(T_T)

これを延々繰り返すのですから、楽しめなくなってきますよね。

むしろ、発表会後の打ち上げでカラオケ歌ってる時の方が皆さん楽しそうだったりします。

ん?発表会自体は楽しくないのかな?

と違和感を覚えたものです。

 

人前で弾くのが日常に

この状態から、自分でも分かるほど上達を実感出来たのは「拓郎age」に出入りするようになってから。

ここでは毎日が「オープンマイク」

つまりお客さんの誰でもステージに立てるのです。

まさしく「ライブの日常化」でした。

するとどうでしょう。

 

ステージで練習OK、どうぞどうぞ( ^-^)_旦~

最初はド緊張ですよ~。

演奏はつまずくし、声まで震えちゃって(^0^;)

でも、マスターもお客さんも認めてくれるんです。

「OK、OK、イェーイ(^_^)/」って

承認してくれるんです。

これが有り難かった。

「認めてもらえる事の有り難さ」を実感できたのは正直これが初めてでした。

カラオケボックスで一人練習するのもいいですが、この経験は即戦力が付きます。

「練習してから」とか「出来るようになってから」と言う必要もないんです。

身も蓋もないのですが「人前に出ないとできるようにはなりません」

荒療治ではありますが低迷期をサクッと抜け出すには非常に効果的でした。

 

細かいことはこのあとで

細かいミスとか、テクニック的なことを追求するのはこの経験後が断然有利です。

ざっくりでも一通り演奏出来るようになれば全体像が掴めます。

何も考えず出来ることが大半になります。

気持ちに余裕を持てるので楽しくなってきますよ~o(^-^)o

それに、ここまで来ちゃえば無理に詰めなくても充分楽しめるはずです(^・^)

 

認められて成長した

こうして経験を積むことで、

演奏や歌も本気で褒められるようになったり、

お客さんの伴奏もさせていただくようになったりしました。

どんどん幅が広がっていきます。

実質2年ほどの経験です。

ガラリと変わりました。

我ながら堂々としたもんですσ(^_^;

 

実感を込めて

この私自身の体験を、今伸び悩んでいる方にも追体験していただきたい。

そして一緒にたくさん演奏して楽しみたいのです。

最初は話に来るだけでも、見てるだけでも構いません。

おすすめはしますが、無理に弾いたり歌わなくてもいいです。

音程がどうの、表現がどうの、ミスったからなんのと、

わちゃわちゃ言いません。言わせません。

そんなのはSNSにまかせて、この時間はゆっくり楽しみましょう。

認め合いましょう。

そんな願いを込めています。

 

改めて振り返ると

こうして書いてみることで私自身忘れかけていたことにも気付きます。

時には失礼な態度もあったかと反省したりもしました。

「初心忘れるべからず」ですね。

初心者の頃の恥ずかしい経験を忘れないこと。

練習してようやく弾けるようになったときのあの喜びを忘れないこと。

「能」を築き上げた「世阿弥」師匠の言葉は今の自分に重く突き刺さります。

これを忘れては自身の芸の幅も広がりませんね。

 

夜来れない方に

夜に「拓郎age」に来て頂ければ一番ですが、なかなか来れないという方もいらっしゃいます。

それなら昼間の喫茶店なら来ていただけるかもしれないと始めたのが、

このイベント「弾き語りカフェ」です。

マスター小林修司氏が取り仕切る普段の「拓郎age」とは違うかもしれませんが、

まずは入り口として楽しんで頂けたら嬉しく思います。

夜に時間ができたら「拓郎age」を訪れてみるのも楽しいですよ。

お客さんも皆さんいい方で、すぐお友達になっちゃいます。

イベントを通して、こんな楽しみ方もあるんだと知っていただけたら、

それがなによりの報酬でございますo(^-^)o

 

開催日のお知らせ

コンセプトが長くなってしまいましたが、開催日のお知らせです。

10月の1回目は3連休最終日、10月8日(月・祝)12時~18時です。

場所はいつもの「拓郎age」(^_^)/

店休日にお借りしての開催となります。

詳細こちらです↓

イベント「弾き語りカフェ」

 

ここまで読んでいただきありがとうございます(^_^)

それでは、楽しい音楽ライフのために!(^o^)

仲林

仲林聖晃

「弾き語り喫茶」日程、名称変更のお知らせ

こんにちは、仲林です。

今年の1月より、月1回のイベントとして開催してまいりました私主催の「弾き語り喫茶」。

今まで、ご参加いただいた方や来たくても来れない方など。

ありがたいことにたくさんのお声を頂きまして、今後は開催日を増やすことにいたしました。

 

そこで、

10月8日(月、祝日)より

毎月第1・第3日曜(土日月の連休は月曜のみ)に開催させていただきます。

場所は引き続き拓郎ageとなります。

名称も「弾き語り喫茶」から「弾き語りカフェ」に変更といたします。

「喫茶」はやっぱり言いづらいのかもしれませんね(;^_^A

詳細はこちらからどうぞ↓

イベント「弾き語りカフェ」

 

月1回ほどご都合いいときに遊びに来ていただたらと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

仲林

仲林聖晃

昭和ポッ歌倶楽部に行ってみた

こんにちは、仲林です。

9月10日(土)にオープンしたばかりの「昭和ポッ歌倶楽部」に遊びにいってきました。

ここは以前「はくな・またた」というお店でしたが、店主も変わって装いも新たにオープンしたとのこと。

店主は拓郎ageでお客さんだった「早川丈宏さん」、そちらでもお客さんとしてご一緒させていただいたこともあります。

場所はこちらで、長野駅からも徒歩圏内で近いですね。

入口前に看板があります。

セット料金2000円の中にワンドリンク、スナック菓子2品ついています。

少し急な階段を上った2階に、

入口があります。開店祝いのお花も置いてありました。

扉を開ければ、おやおやどこかでよく見かけるお方がいつもの姿勢で鎮座されてます(;^_^A

弾き語りはもちろんのこと、こちらではカラオケも設置されており1曲100円で歌えます。

生伴奏では歌いづらい方も入りやすいですね~(^^)/

カラオケで歌ってから、次は伴奏できるお客さんとコラボしたりと楽しめそうです(^^)/

お客さん同士、仲良くなれる場でもありますね。

 

おつまみも数種類ありまして、長居したい時に食べられるのはありがたいです。

おひとり様用には「小300円」、お二人でシェアする方には「大500円」と選べます。

私は少しお腹がすいていましたので、

おやき、鶏をレタスで巻いた生春巻き、かぼちゃの煮物をいただきました。

以下、お店のシステム詳細です。

公式Facebookページより転載させていただきました。

↓こちらのリンクからチェックしてみてくださいね
【お店のシステム】
●セット料金:2,000円

 サービスドリンク1杯とお通しのお好きなお菓子を2品お選び下さい。
その他割ものの氷、水、席料、音楽著作権料が含まれます。

その後のお飲み物はショットでご注文いただくか、お酒はボトルキープ頂けるものもございます。
(ソフトドリンクは一杯300円~、アルコールは一杯500円~、ボトルキープは2000円~)

 お飲物の持ち込みはご遠慮頂きますが、食べ物につきましては持ち込み、デリバリーして頂いても結構です。
(店内も若干のおつまみのご用意はございます。300円~)

●毎日がオープンマイク(イベント、貸切時は除く)
お店の状況によりますが、通常は順番にお一人様2曲で交代して頂きます。
弾き語り、カラオケどちらでも歌って頂けますが、カラオケは1曲100円頂戴しております。
カラオケの曲が決まりましたら従業員へお申し付け下さい。

あとはお客さまのお時間の許す限りごゆっくりお楽しみ下さいませ。

●店内禁煙にご協力お願いします
店主自ら愛煙家の一人ではありますが、煙草をお吸いにならないお客様にも楽しんでいただくため、店内禁煙にさせて頂いております。
喫煙の際は、1階の入口の横に灰皿のご用意がございますので、そちらでお願い申し上げます。

 

以上、お店の詳細でしたm(__)m

気軽に歌える場所、演奏できる場所はいくつあってもいいですね。

それぞれのお店の色がありお客さんも変わってきます。

はしごしてみると、違った楽しみがそれぞれにあっていいですね。

拓郎ageに続き、また入り浸りしそうな自分が怖いです(;^_^A

 

それではまた(^^)/

楽しい音楽ライフを!

仲林

仲林聖晃

2018/09/17 弾き語り喫茶

こんにちは、仲林です。

今回の弾き語り喫茶、楽器はできないけど歌いたいという方の初来店もありまして。

歌ってもらうため順番に1曲ずつ回して行くことなりました。

となると自然発生的にオープンマイクに。

いつもの茶話会の時間もありつつ、大いに歌いしゃべって過ごしました。

そんな中ご来店いただいた方に動画をとっていただきました。

こんな感じでゆるーくやっております。

どうぞご覧くださいませ

動画はこちら

それではまた次回、遊びにお出かけくださいませ(^^)/

また詳細お知らせいたします。

今後ともごひいきに😄

仲林

仲林聖晃

9/17(月)は弾き語り喫茶です。

こんにちは、仲林です。

3連休の最終日、9月17日(月)12時~18時は弾き語り喫茶の営業日です。

場所はいつもの「拓郎age」(^^)/

喫茶店形式ではありますが、インスタ映えとかしませんのであしからずご了承下さいませm(__)m

ゆるーく気楽にしてます(^^)/

公民館(公ではないから民民館?)の茶話会を楽しんでいってくださいね~

詳細はこちら↓

弾き語り喫茶

 

それでは、楽しい音楽ライフのために!

仲林

仲林聖晃

ポータブルスタジオ

こんにちは、仲林です。

今回は緊急時に使っている練習場所です。

地方では生活・仕事上必須で、一人一台は所有しているあれです。

 

練習場所が確保できない時に

普段利用している施設が予約いっぱいで使えない時。

カラオケ屋が学生さんで混雑する土日。

練習場所が確保できず、いつも右往左往しておりました。

探してるうちに練習時間が削られてしまうのも、なかなかもどかしいものでした。

前もって予約しておけばいいのですが、自分の練習となると結構気分屋で(;^_^A

気持ちが盛り上がったときにプイっと出かけちゃうんですね。

 

自分のスタジオ欲しーなー

で、路頭に迷っているうちに悶々と妄想が始まります。

「あー、スタジオ持てればいいなー(*´∀`*)」

「いつでも練習できるしいーv( ̄Д ̄)v 」

「時間や周囲を気にせず1日中籠りたーい(´ー`*)ウンウン」

「そんなに広くなくていいからー(^^)/」

「とりあえずアコギ思いっきり弾ける個室ならオッケー👌」

「でも、あんまりお高いのはちと無理よおー(T_T)」

とわがままな発注を一人していました。

 

検索、検索っと、、、

なんかないかなー、なんか使えないかなーと現代人伝家の宝刀。

検索、検索、ググりますよおー。

すると、

アパート内に設置できる組み立て式の防音室とか

ヤマハ アビテックス

段ボール製の簡易防音室とか。

だんぼっち

様々ありますね。

ただ、いかんせんお金もなく部屋が手狭なため断念(T_T)

私には贅沢品でした。

 

これ使えんじゃない?

しかし、諦めたころに気づきます。

そういえば熱唱ドライバーだよね、わたくし(;^ω^)

しかも結構な音量で(;’∀’)

車って個室じゃん😄

しかも移動できるから遠征にも使える!

「おおお!これやあああ!」

やっと気づきました(;^_^A

そう、自家用車です(^^)/

 

この時、よく聞いていた曲の歌詞をふと思い出します。

「探してるものはきっと、最初から今もずっと一番近いところに隠れてるんだ」

そう、もうすでにあったんですね。

 

ポータブルスタジオに

車なら河川敷とかに移動すれば車内でギターくらい弾けるんじゃない?

と思い、早速実行(^^)/

河川敷で2時間ほど弾いてみます。

軽自動車ですが、何とか後部座席でアコギが弾けましたああv( ̄Д ̄)v イエイ

運転席・助手席を全力で前倒しすると譜面台も置けます。

 

長時間滞在は禁物

ただし、夢中になって何時間も弾いていると不審者扱いされますのでご注意を。

実際地元の河川敷で練習したところ、気づけば5時間経っていて(;^_^A

ド田舎ですので、監視の目は防犯カメラより精度がいいです。

軽トラに乗った無表情のおやっさんにクラクションを鳴らされ。

通りすがりに車内を覗かれました😱

一応「公園」ですので、居るだけで不審に思う方も多いです。

迷惑にならないよう気をつけましょうね~v( ̄Д ̄)v

って、こんなことするのは私くらいでしょうが(;^_^A

 

そんなこんなで、やっぱりスタジオ欲しーなーと元の木阿弥。

身も蓋もない話でしたm(__)m

 

それではまた(^^)/

楽しい音楽ライフのために!

 

仲林

仲林聖晃

2018/08/19 弾き語り喫茶

こんにちは、仲林です。

お盆連休後の開催となりました今回の弾き語り喫茶。

4名でまったりと弾き語る回となりました。

 

開店まもなく公民館で一緒の舞台に立つための音合わせにご利用いただいたり、

いつもの常連さんとまったり弾きながらおしゃべりしたり、

 

そんな中、タヒチアンダンサーもご来店。

余興のために何の曲がいいかとCD持ち込みで練習されていきました。

弾き語りに限らず、大人の文化祭練習場にもなっております(^^)/

観覧の皆さんにもいい刺激になったようですね。

お互いの交流も深まり、密度の濃い日となりました。

 

今回はイベントも多かったため、SNS等の告知ではお知らせが届かなかったようでして(;^_^A

ご参加されたい方にはLINEの友達追加をお勧めしております。

登録はこちら

お知らせが来たらチェックして見てくださいね(^▽^)/

次回は3連休となりますので9月17日(月)の12時~18時の営業です。

また近くになったらお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

仲林

仲林聖晃