ボーカルレッスン

こんにちは。

歌は一番最初に始めたのに、一番長〜く伸び悩んでいた、なかばっしーです。

私もそうでしたが、勘違いが非常に多いのが歌の発声法。

あなたはどう歌いたいですか?

まずは勘違いを解きたいです。

レッスンはそれから先の話になります。

お問い合わせの前にご一読ください。

ボイストレーニングとボーカルトレーニング

よく耳にしますが、ボイストレーニングとボーカルトレーニング。

この違いをお分かりでしょうか?

ここを理解してないと、教室選びを間違えます。

私なりにですが説明しますね。

ボイストレーニング

「ボイス」=「声」です。

歌というよりは「声」そのものの訓練です。

例えば、

・話し声が小さい

・男声→女声にしたい

・手術で声帯を切除したので食道発声をしたい

などです。

ボーカルトレーニング

「ボーカル」=「歌声」です。

歌を作り込んでいく音楽的要素の訓練です。

・正確な音程

・テンポを正確にとる

・声をどこまで伸ばすか、どこで止めるか

などです。

ボーカルトレーニングは2つに分かれます

んで、私がご提供するのは「ボーカルトレーニング」なのですが、、、

これも大きく2つあります。

声楽(ベルカント唱法など)

よくある音楽教室でボーカルレッスンといえば「声楽」なのです。

先生は音大の声楽科卒という方がほとんどです。

マイクなしで会場に響かせるような歌唱法で、誰が歌っても同じ歌声に聞こえますよね。

オペラ、ミュージカルなどを歌いたい方はこちらをお選びください。

あしからず、私ではご提供できません🙇‍♂️

Speech level singing(スピーチレベルシンギング)

意訳しますと「会話と同じ労力で歌う」ということ。

マイクを使い、地声の性質そのままにあなただけの声で歌う。

会話と同じ労力なので疲れません。

一般的に軽音楽と称するのはこちらです。

元々声が小さくて、枯れやすかった私にとって救世主でした。

経緯も記事にしてみました→声が枯れる&声量不足だった件

私がご提供したいのは、この「Speech level singing」なのです。

楽なことは「楽しい」ことなのだ。

私は音楽教室を方々巡り、いろんな先生と出会いました。

その中には、根性論になりがちな先生が多い。

なので、キツイんです。

んで、楽しくないんです。

筋トレ不要

腹筋「ばかり」鍛えてはいけません(全体のバランスが崩れる)

腹式呼吸「ばかり」やってはいけません(体全体を使います)

とにかくバランスが大事です。

これってどんなことにも通じることじゃないでしょうか?

自分で考えて成長する手助け

俯瞰で見る姿勢って大事です。

先生の言うことは全て正しいなんて思わないでください(私も含め)

ボーカルレッスンを受けているのは「あなた自身」。

自分のことは自分で考えて成長していってください。

私はあなたの手助けになれることが本望なのですから。

歌は精神面がよく現れます。

気持ちのケアもできる限りしていきますので、遠慮なくご相談くださいね。

料金

¥1,500 / 1時間

スタジオでの対面も、Zoomによるオンラインでも可能です。

レッスン時間は1時間から可能です。

私の方針としまして、教えるだけでなく課題習得までお手伝いしたいのです。

できましたら1レッスン2時間ありますと、じっくり取り組めると思います。

是非、ご検討くださいませ。

ご予約

年中無休、13〜21時で承ります。

前日までにご予約ください。

当日予約はスケジュールによって私が不在となり、ご案内できない場合もございます。

タイミング次第で可能ですので、お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

素敵な音楽ライフを!

なかばっしー

 

「CalmTown Music」提供サービス

カラオケ制作

作曲サポート

仮歌・本歌、歌います

BGM素材販売

喫茶 弾キタガリ

ドラムレッスン

DTMレッスン

ボーカルレッスン

⇩音楽機材の購入は「サウンドハウス」がオススメ!

Soundhouse

タイトルとURLをコピーしました