ブログ

スポンサーリンク
ブログ

拍子

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは「拍子」。 「拍子抜け」なんて慣用句があるほど馴染みがあります。 ですが、実際のところよく理解できていないことも多いです。 私もかつてそうでした。 拍子とは? 「拍子」は五線...
ブログ

遅く!もっと遅いテンポで!

何度も言われていたのに、、、 私自身、数々の音楽教室でレッスンを受けてきました。 上達が実感できていいなと思った先生は、皆さん口を揃えて 「遅いテンポで練習!」 とおっしゃいます。 この事の重大さは、ひとり多重録音...
ブログ

音符をつなげる「記号と書き方」

音楽専門学校時代の楽譜は手書きだった、なかばっしーです。 楽譜では異なる音符をつなげて書くことが頻繁にあります。 そのために使う記号の解説と、記譜の例をまとめました。 記号 音符をつなげると、音符同士の書き方が変わります。 ...
ブログ

音符の分割「連符」

こんにちは。 2拍3連をちょいちょい使いたくなる、仲林です。 テーマは「音符の分割」です。 4分音符を2分割=8分音符2個のように、音符を偶数で分割するお話はして参りました。 今回は3分割、5分割といった奇数による分割で...
ブログ

中森明菜/DESIRE 〜情熱〜(ひとりバンドカバー)

こんにちは。 スナックは名曲の宝庫、仲林です。 カバー曲はカラオケバーで決めてます。 たまーに、カラオケバーにお邪魔して遊んでいるわたくし。 お客さんの歌を聞いたり、自分で歌ってみると、 「どんな曲が喜ばれてるんだろう...
ブログ

付点音符・付点休符

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは、音符の付加記号の一つ「付点」です。 付点の機能は、音符の長さを1.5倍にします。 書き方 音符は丸部分の右上に「点」をします。     休符は記号全体の右上に「点」をします...
ブログ

休符の種類

こんにちは、なかばっしーです。 無音を表す音符 音のない箇所を示す記号を「休符」と呼びます。 休符は「無音」ですから、音の高さはありません。 目的は「リズムの把握」。 リズムって音を間引くことで決まります。 無音...
ブログ

音符の種類

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは「音符の種類」 音の長さを示すために種類がございます。 その位置関係も大事なポイントです。 動画解説⇩ 全音符を分割 各種音符は「全音符」を「何分割しているか」という...
ブログ

山下達郎/ひととき(Piano Trio Cover)

こんにちは。 シンプルに作ると学びが多い、仲林です。 山下達郎「ひととき」のカバー 山下達郎氏の楽曲はどれもキーが高くて、原曲ではなかなか歌えませんでした。 もちろん、無理せずキーを下げて歌うのがベスト。 それこそが自...
ブログ

派生音の記譜

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは「派生音の記譜」です。 派生音についてはこちらの記事をどうぞ⇨「派生音(変化音)」 ここでは具体的な記譜の仕方、扱い方を解説します。 ⇩動画解説 変位記号の位置 変位...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました