お知らせ

作曲のトータルサポート致します。

こんにちは。 実はこっそりオリジナル曲も作っている仲林です。 カラオケ制作で気づいた事 現在まで2年にわたりカラオケ制作を受注して参りました。 カラオケ制作ではカバー曲が多いですが、オリジナル楽曲という場合も時折ございます。...
ブログ

五線譜の音名「記譜の仕方と位置関係」

今回は前回記事の補足になります。 譜面上の音名と音の高さの位置関係を動画にて話しました。 大譜表 音部記号はG-clef(ト音記号)とF-clef(へ音記号)の2種類を主に使います。 音の高さの位置関係を知る時には大...
ブログ

譜表と音部記号

こんにちは、仲林です。 テーマは音楽の便利ツール「楽譜」。 汎用性が高く多種多様な楽器の共通言語として役立ちます。 意外に内容が濃いので、数回に分けて紹介させていただきますね。 では、動画をご覧ください。 ...
ブログ

福山雅治/IT’S ONLY LOVE(カバー)制作過程

こんにちは。 演奏動画はすっかりご無沙汰の仲林です。 自分のカバー曲用に作りました。 かねてよりカラオケで楽しく歌っていた福山雅治氏の楽曲。 その中でも「IT'S ONLY LOVE」は私のお気に入りの1曲でありまして。 ...
ブログ

派生音(変化音)

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは「派生音(変化音)」 12平均律の始めの7音を変化させた、残り5音のお話です。 動画をご覧ください。 幹音を半音単位で変位させた「5つの音」 軽音楽を始めとする西洋音楽では...
ブログ

幹音「始めの7音」

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは「幹音」。 12平均律を構成する始まりとなる7つの音のお話です。 先ずは動画をご覧ください。 標準高度 = 440Hz(ヘルツ) 実用的には合奏(アンサンブル)するときや、...
ブログ

音名について

こんにちは、仲林です。 今回のテーマは「音名」でございます。 音に名前をつけよう 今回は前回記事「音律とは?」の続きです。前回の記事はこちら 抽出した12音を扱う為の共通言語として音名がつけられました。 名称をつけて楽...
ブログ

メロディの材料「音律とは?」

こんにちは。理屈から音楽を始めた為に、遠回りをしてきた仲林です。 音楽理論って必要? そんな私ではありますが、演奏がある程度こなれてきた頃。 音楽理論を改めて見返してみると、とっても役立つことに気づきます。 音楽専門学校に通...
ブログ

ボイストレーニングとボーカルトレーニング

こんにちは、もう何年もレッスンはご無沙汰の仲林です。 ボイストレーニングとボーカルトレーニング。 この違いってなんでしょうね? 自分なりの経験を基に綴ってみました。 ボイスとボーカル ボイスは声そのもの ボイストレーニングは「声...
ブログ

DAWソフトウェア「Logic Pro X」導入しました

Macは音楽屋のおもちゃ箱の仲林です。 パソコンをMacに乗り換え 音楽を制作する人がなぜMacにするのか? 長年の疑問でした。 Macは確かに使いやすく、デザインはとってもオシャンティ~。 お洒落さんには人気があるの...
タイトルとURLをコピーしました