2019/03/17 弾き語りカフェ

イベント報告

こんにちは( ^-^)_旦~

お客さんとの雑談が大好き、仲林です。

ボーカルセッション

3月の「弾き語りカフェ」はボーカルセッションの日となりました。

と言うのも、

久々に来てくれた歌うまメンズが、お友達を連れてきてくれたのがきっかけでした。

即興バンド

私を含め、楽器弾ける皆さんでバックバンドを務めます。

歌いたい方のリクエストに合わせて即興で演奏していきますよ~( ̄0 ̄)/

間違えちゃっても全然オッケー。

むしろ大いに間違えていただくことが大事です。

委縮して演奏したところで誰も楽しくありませんし。

人前で演奏すると緊張しすぎる方に

荒療治ではありますが、即興バンドは人前で緊張しちゃう方にとってうってつけの処方箋。

このイベント、観覧の方がいないので(それでいいかどうかは置いといて)

じーっと見られる事がなく、みんなで演奏するから敷居が低くなり安心感があるのです。

人前での演奏の入口としては参加しやすい環境です。

私自身、人前での演奏なんてほんとに苦手でした。

発表会でピアノの前に座ると指先プルプル震えてました、マジで(;^_^A

今では見る影もない程、生真面目でしたし( ー`дー´)キリッ

「もっと弾けるようになってから」

「ちゃんと練習してから」

という、実践しない二大用語を声高に叫んでいたくらいです。

慣れるには?

人前での演奏に慣れるには、

「人前で演奏するしかない」です。

当たり前すぎて白目を剥くかもしれませんが、事実です。

なのに、大抵「実行してない」のであえて申し上げました。

人から見られている状態でどれだけのことができるかが実質の実力です。

残念ながら、お家で上手く弾けるっていうのは「弾けることの確認」でしかありません。

人前に慣れるには数をこなす(たくさん経験する)しかありません。

これはだれにでもできます。演奏できなくてもできることです。

経験は誰でもできますので、あえて語ることもないのですが。

当ブログは超初心者向けの情報ですのでご理解くださいませ。

演奏の日常化

楽器演奏は訓練で得るもので、特別でも何でもありません。

子供のころに音楽教育なんて皆無だった私が断言します。

目指すべきは「演奏の日常化」です。

自分自身にとって演奏出来ることなんて当たり前にしちゃいます。

これを実現するために、私から無茶振りをして即興演奏に巻き込むのです。

それを必死にこなしているうちに演奏回数多くなり徐々に慣れていくのです。

私自身がこれで飛躍的な上達をしましたので、

伸び悩んでいる皆さんにも是非体験していただきたいのです。

遊びながら上達&交流

参加者の皆さんは上達したいという方が多いのですが、

かといって音楽教室のような形は私自身も皆さんも楽しくないです(実際2回ほどやってみました)

そのため、参加者さんによってイベントが作られていきます。

イベント内容が「セルフサービス」なのです。

雑談するだけ、ギターの個人練習やレッスン、私が伴奏して歌っていただく等々、

毎回どうなるのだろうと私自身も楽しみにしております。

そのための道具として「仲林まさあき」を使って遊んでいってください。

さぁーて、次回の「弾き語りカフェ」は~?(サ〇エさん風)

まだまだ雪もちらつく今日この頃、

車のタイヤを履き替えようかまだ迷っている方も多いのでは。

私はゴールデンウィークまでは待とうかと思います。

気温差で体調を崩さないでくださいね。

さぁーて、4月21日(日)の「弾き語りカフェ」は~。

仲林、電子ドラムを破壊する ← 実際にやらかしました(;^_^A ちゃんと直してありますので。

仲林、コーヒーを濃いめに入れる

仲林、カウンター内で白目を剥いて居眠りをする

の三本でーす( ̄0 ̄)/

時間は13時から18時です。いつもの拓郎ageにて。

詳細はこちらから⇓

イベント「弾き語りカフェ」

それでは楽しい音楽ライフのために!

仲林

コメント

タイトルとURLをコピーしました